切らないワキガ治療|高周波治療で気になるスソワキガとさよならしよう
女性たち

高周波治療で気になるスソワキガとさよならしよう

切らないワキガ治療

婦人

アポクリン汗腺の成長後に

ミラドライは、切らないワキガ治療として注目されています。ミラドライでは具体的には、ワキの肌の上から、その内部にあるアポクリン汗腺を弱らせることができます。ワキガは、アポクリン汗腺から分泌される汗が、雑菌に分解されることが原因となっています。そのためアポクリン汗腺が弱って汗を分泌しにくい状態になれば、ワキガの発生は抑えられるわけです。ただしミラドライを受けることができるのは、18歳以上の男性と16歳以上の女性となっています。それよりも若い男性や女性の場合、その後の体の成長で新しいアポクリン汗腺が作られる可能性があるのです。そのためミラドライは、十分にアポクリン汗腺が成長してから受ける必要があります。

マイクロウェーブの効果

ミラドライでは、マイクロウェーブによってアポクリン汗腺が弱ることになります。アポクリン汗腺には多くの汗が含まれているのですが、マイクロウェーブには、水分が含まれている部分を熱する力があります。そのためマイクロウェーブを肌の上から浴びせると、アポクリン汗腺のみが熱されることになるのです。周辺の組織は大きな影響を受けないため、ミラドライは安全性の高い治療として知られています。ただし、アポクリン汗腺が強く熱されることで、そのすぐ近くにある毛乳頭も、多少ですが伝導熱で熱されます。毛乳頭は、体毛を生やしたり成長させたりする栄養分が詰まっている場所なので、ここが熱されて弱ることで、体毛は成長しにくくなります。つまりミラドライには、ワキガを抑える効果だけでなく、抑毛効果も期待できるということです。